Skip to content

オートミールによるダイエット方法について

  • by

自分の体質的に、顔から肉がついて太ることが多いです。そのため、高校時代に少しの体重変化ですぐに「太った」と言われてしまいました。その時から健康食に興味が湧き、ついでにダイエットを始めてみることにしました。
私が実践したダイエット方法は、オートミールダイエットです。オートミールは低GI食品で、白米を食べるよりも糖質が吸収されにくいです。さらに食物繊維やタンパク質も豊富なので、満足感があります。何よりも安いので続けやすいです。
おすすめのレシピその1は、水を少しかけてレンジでチンして、鯖缶と一緒に食べること。良質な脂質(EPAなど)と豊富なタンパク質、炭水化物、ほとんどの栄養素がこの食べ方で摂取できます。なにより腹持ちがいいです。
おすすめのレシピその2は、無糖のヨーグルト+ブルーベリーと一緒に食べること。腸内環境もと整い、美味しく食べられます。できれば脂質0のヨーグルトが良いです。
このほかにおすすめの食品は、納豆や豆腐などの豆製品です。
さらに、食事時間帯は朝に一番しっかり、夜は控えめにすると痩せやすいです。
私がオートミールダイエットを実施してどうだったかというと、「お腹が空く」ことがなくなりました。食感があるし、お腹の中で膨らむからです。挫折することもなく今まで続けることができています。また、健康的な栄養素が豊富なためか、立ちくらみに襲われることがなくなりました。
お財布にも優しいため、大変気に入っています。
オートミールダイエットをおすすめしたい人は、食事に食感を求める人、そして食費を安く抑えたい人です。逆におすすめしたくない人は、小麦臭が苦手な人、白ご飯をたべないと満足できない人です。基本的にこのダイエットは主食置き換え型です。
オートミールはたくさん種類がありますが、ロールドオーツが一番低GIで痩せやすいです。危険なのは、「インスタントオーツ」と記載のある製品。これは砂糖が入っているため、グラノーラなどとあまり変わらず太りやすいです。
【PR】
おいしい宅配弁当の糖質制限食を探しているときこの専門記事はとても参考になります。
糖質制限食の宅配弁当Navi